HOME » 英語に強い優良翻訳業者はどこ?翻訳会社の評判集 » アークコミュニケーションズ

アークコミュニケーションズ

 

アークコミュニケーションズは、英語はもちろん中国語、韓国語、フランス語など44言語に対応。全ての言語でネイティブ翻訳をしているため、世界各国と取引があるグローバルなオフィスや世界に門扉を開く大学にもおすすめの翻訳会社です。

アークコミュニケーションズの口コミ評判

  • 正確なのはもちろんですが、専門用語が多い分野の翻訳でも「一般の方が読んで分かりやすい」ように仕上げてくれるので、助かっています。海外ビジネススクールの論文誌の国内版を手掛けているのですが、全体の7割をアークに依頼しています。
  • 高度な内容の技術マニュアルの翻訳も、緻密な翻訳システムとキメ細やかなサービスで非常にわかりやすいものに変わって手元にやってくるので、言葉の壁を感じません。今後益々生産性が向上するのを期待しています。

翻訳業者を徹底比較!早い・安い・うまいの三拍子が揃った翻訳会社とは?

アークコミュニケーションズをおすすめする3つの理由

多彩な翻訳言語

アークコミュニケーションズの特徴的な部分といえば、44言語と対応できる言語の幅が非常に広い点が挙げられます。世界各地にあるパートナー企業や、アークに登録するネイティブ翻訳者がとても多いために、これだけの言語対応が実現できているとのこと。どの言語翻訳も高い品質をキープしていると評判です。

翻訳者は厳しい試験を突破

アークでは、合格率5%と非常に難易度の高い試験をパスしないと翻訳者として登録する事ができません。そのため、出版翻訳や翻訳学校講師など確かな実力を持つエキスパートが多数活躍しています。全ての言語はネイティブスピーカーの手で翻訳されるので、自然にスラスラ読める文章が仕上がります。

アプリケーション等の言語変更まで対応

本やWebの翻訳のみならず、ユーザーインターフェースを翻訳したり、アプリケーションの言語をまるごと変更するなど、高いIT技術が必要な作業にも対応可能です。元々はシステム関連の部署から独立した会社のため、ITに関する知識が豊富。2000年には日本IT経営対象でグランプリを受賞するなど、翻訳以外の部分も高く評価されています。

アークコミュニケーションズのサービス概要

対応分野・料金

仕様書・
取扱説明書
マニュアル 特許文書 契約書 医療・
医学論文
財務諸表 IR情報
×

その他、大学教材、論文、システムのローカライズ、マンガ翻訳、映像翻訳、取材やインタビューなど、対応できる分野は多岐にわたる。

英→日 1単語あたり30円
日→英 1文字あたり20円

※翻訳料金は最低価格を記載しています。

対応言語

英語、中国語(簡体字・繁体字)、ヨーロッパ系言語各種、北欧系言語、東欧系言語、南米系言語、中近東系言語、アジア系言語など全44言語

対応スピード

対応スピードについて、具体的な記載はありませんでした。

依頼から納品までの流れは「一次翻訳→第三者による翻訳全文チェック→翻訳見直し→最終チェック→納品」となるため、スピードよりも内容の正確性を重視する方に重宝されているようです。

翻訳実績

  • 各種メーカーの社外・社内ニュースレター
  • 携帯電話会社のニュース原稿
  • グローバル展開する会社の会議資料やガイドライン、研修教材など
  • 人事、教育分野の資料翻訳
  • 大学案内資料、教育情報資料、海外向けWebサイト
  • IT分野や専門技術分野のマニュアル、Webサイト、オンラインヘルプなど
  • クラウドソフトウェアのUI、ヘルプ、マニュアル翻訳
  • 各種契約書や機密保持文書、雛形の作成等
  • 医療分野における説明書等

アークコミュニケーションズの会社概要

  • 社名:(株)アークコミュニケーションズ
  • 住所:東京都港区三田3-9-9 森伝ビル7F
  • 受付時間:Webフォームからの連絡は24時間受付中(電話は平日10:00~18:00)
英語翻訳が安い!
最安3社の料金を比較
  ケースクエア エディテージ クロスインデックス
英→日 10円~ 16円~ 20円~
日→英 10円~ 15円~ 11円~
HP 公式HPを見る 公式HPを見る 公式HPを見る

ページの先頭へ