HOME » 英語に強い優良翻訳業者はどこ?翻訳会社の評判集 » GMOスピード翻訳

GMOスピード翻訳

GMOスピード翻訳は、その名の通り最短30分で翻訳が仕上がるサービスを提供。急ぎの文書や社内用文書の翻訳はクラウドソーシングスタイルで、しっかり仕上げたい文書はコンシェルジュによる専属チームを利用して…と、文書の重要性や開示レベルに応じてサービスを使い分けられます

GMOスピード翻訳の口コミ評判

  • 翻訳がとても早くて感心しました。完成度も専門用語含め丁寧に翻訳されているし、英語に長けている方でないと出てこないような言い回しが使われているなど、読んでいて勉強になります。
  • 急な依頼でしたが、とても丁寧に仕上げていただけているのを実感しました。依頼した文章の背景や業界事情なども理解した上で書かれた文章だな、という感じですね。スピードも早く、助かりました。
  • 料金プランが明確なのが良いです。他社と比較したことはありませんが、対応も親切で安心して利用しています。
  • かなりの速さで納品されたので不安でしたが、品質が高く驚きました。翻訳はもちろん、英文校正でも利用しています。

翻訳業者を徹底比較!早い・安い・うまいの三拍子が揃った翻訳会社とは?

GMOスピード翻訳をおすすめする3つの理由

最短30分でスピード納品

GMOスピード翻訳は、クラウドソーシングで大量の翻訳案件をこなすサービス。依頼を出すと平均3~5分で担当者が決定し、短い文書であれば30分や1時間など、ごく短時間で翻訳が終了します。登録している翻訳者は、自分が翻訳可能だと判断した案件のみ作業申請が出来るスタイルなので、スキルも安心です。

品質重視の場合はコンシェルジュ翻訳

スピード重視の場合は上記で紹介したスピード翻訳(翻訳者のみが確認)がオススメですが、丁寧なチェックが必要な書類は「コンシェルジュ翻訳」が使えます。こちらはWeb完結ではなくコーディネーターが対応、プロの翻訳家とネイティブチェックが入るので、論文レベルの専門文書でも流暢に翻訳してくれます

継続して同じ担当者を利用可能

コンシェルジュ翻訳では顧客ごとに専属チームを組み、毎回同じメンバーで対応してくれます。そのため、依頼を重ねるごとに文章が洗練されて、より依頼主のことを理解した文面が仕上がるようになってきます。スピード翻訳の場合も、気に入った翻訳者に再度オファーを出すことは可能です(ただし引き受けるか、は分かりません)。

GMOスピード翻訳のサービス概要

対応分野・料金

仕様書・
取扱説明書
マニュアル 特許文書 契約書 医療・
医学論文
財務諸表 IR情報
不明 不明
英→日 スピード翻訳:1文字あたり14円
コンシェルジュ翻訳:1文字あたり16円
日→英 スピード翻訳:1文字あたり7円
コンシェルジュ翻訳:1文字あたり16円

上記料金は一般文書に該当する場合で、法律、特許、医学、論文は2倍、その他は1.5倍のレートとなります。

※翻訳料金は最低価格を記載しています。

対応言語

・スピード翻訳

英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語

・コンシェルジュ翻訳

世界58カ国

対応スピード

・スピード翻訳

単語数 ~50 ~200 ~540 ~1,440 ~3,750 ~10,000
英→日 30分 2時間 9時間 1日 3日 7日
文字数 ~100 ~400 ~1,080 ~2,880 ~7,500 ~20,000
日→英 30分 2時間 9時間 1日 3日 7日

※6時間以上必要な案件から特急プランが使えます

・コンシェルジュ翻訳

例)1,000文字の法律文書で2営業日

翻訳実績

特に記載はありませんでした。

Webサイト上では具体的な案件の内容は公開されていませんが、現在どんな案件が進行しているのか、取引状況を確認することが出来ます(スピード翻訳)。

GMOスピード翻訳の会社概要

  • 社名:GMOスピード翻訳(株)
  • 住所:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー10F
  • 受付時間:Webフォームからの連絡は24時間受付中(電話問い合わせなし)
英語翻訳が安い!
最安3社の料金を比較
  ケースクエア エディテージ クロスインデックス
英→日 10円~ 16円~ 20円~
日→英 10円~ 15円~ 11円~
HP 公式HPを見る 公式HPを見る 公式HPを見る

ページの先頭へ