HOME » 英語に強い優良翻訳業者はどこ?翻訳会社の評判集 » 翻訳センター

翻訳センター

翻訳センターは、年間約6万件もの案件を取り扱う大規模翻訳業者。サービスの質も高く、翻訳サービス会社ランキングではアジア1位、全世界15位と非常に名誉ある地位を獲得しています。スタッフ数も多く、対応できる分野・幅はかなり広め。一人ひとりの顧客をしっかり見てくれる会社です。

翻訳センターの口コミ評判

  • 海外本社が扱っているXMLデータをそのまま使って翻訳できる会社を探していました。元々取引していた翻訳センターに聞いてみると、エンジニアが在籍しているので問題なし、とのこと。豊富な人材がいる会社は強いですね。納品後の修正対応もしっかりしていて、安心できます。
  • 建築業の中でも特殊な分野の会社ですが、担当者様は企業を理解するため、頻繁に訪問してきて我が社のことを知る努力を惜しみませんでした。こちらが伝えたこともきちんとフィードバックされた翻訳が仕上がってきて、日本人の翻訳者が仕上げたとは思えないほど英語の質が高いです。
  • 以前は他の翻訳会社を利用していましたが「翻訳の品質が悪い」との声が上がり、こちらに変更しました。初めのうちはいくつかミスが出ましたが、担当者さんの誠意が感じられたので、継続。現在は当社のことをしっかり理解していただけたので、引き続きお願いしています。

翻訳業者を徹底比較!早い・安い・うまいの三拍子が揃った翻訳会社とは?

翻訳センターをおすすめする3つの理由

翻訳業界随一の実績

翻訳センターは、年間59,000件もの翻訳をこなしているプロ集団。翻訳業者としての会社の規模も非常に大きく、社内スタッフだけでも400名近く、それに加えて外部のフリーランスも多数活躍しています。大量の案件が一度に舞い込んだとしても、すぐに打ち合わせ・着手してくれるスタッフが揃うのが魅力です。

医薬分野の翻訳が得意

1986年に医薬分野の専門翻訳会社として設立されたのが翻訳センターの始まり。そこから事業分野を拡大し、現在に至ります。そのため、医療分野や特許分野に関する翻訳技術に長けたスタッフが多数集まっています。医療分野は勿論ですが、様々な分野で翻訳以上の手助けをする複数の子会社も設立されており、益々頼れる存在となっています。

豊富な関連サービス

単に資料関連の翻訳に留まらず、DTP、印刷、電子書籍など様々な形での納品にも対応。また、デジタルコンテンツの翻訳・ローカライゼーションにも対応しており、ゲームやアプリ、eラーニングなど複雑なシステムが絡む分野についても対応可能です。

翻訳センターのサービス概要

対応分野・料金

仕様書・
取扱説明書
マニュアル 特許文書 契約書 医療・
医学論文
財務諸表 IR情報
×

※料金情報は記載がありませんでした。

対応言語

英語翻訳をはじめ、世界78言語に対応。

アメリカにグループ会社があるため、外国語→外国語への翻訳もOK。

対応スピード

対応スピードについて、具体的な記載はありませんでした。

翻訳実績

取引企業数4,700社、年間取扱件数59,000件。

Web上でも各分野の豊富な事例が紹介されています。

  • 特許分野(特許明細書等)
  • 医薬分野(医薬品承認申請書、医薬品審査報告書、副作用の症例報告)
  • 工業分野(CSRレポート等)
  • 金融・法務分野(社長式辞、Webサイト、資産運用レポート)
  • ローカライゼーション(マンガ、製品マニュアル等)

「世界の語学サービス会社ランキング」5年連続アジア1位、総合ランキング15位にランクイン!

顧客満足度は90%、リピート率80%と多くの依頼主が仕上がりにも納得しているようです。

翻訳センターの会社概要

  • 社名:(株)翻訳センター
  • 住所:大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪御堂筋ビル13F
  • 受付時間:Webフォームからの連絡は24時間受付中
英語翻訳が安い!
最安3社の料金を比較
  ケースクエア エディテージ クロスインデックス
英→日 10円~ 16円~ 20円~
日→英 10円~ 15円~ 11円~
HP 公式HPを見る 公式HPを見る 公式HPを見る

ページの先頭へ