本当に質の高い翻訳業者とは?おすすめの翻訳会社比較検証サイト » <保存版>翻訳会社の正しい選び方~3つのポイントを伝授~

<保存版>翻訳会社の正しい選び方~3つのポイントを伝授~

翻訳が必要になった際、最も重視するポイントは「料金」「スピード」「実績」のどれかだと思います。これらはただ単純に「安いから良い」「早いから良い」「大手だから良い」というわけではなく、きちんと選び方を知っておかないと後で後悔する羽目になりますよ。

翻訳会社の選び方、主な3つのポイント

【料金】とことん安い翻訳は、品質に注意

一番安い翻訳といえばネット上にある無料の自動翻訳ですが、使ってみると分かるとおり、意味の通らない文章が多いものです。翻訳サービスではコレよりは当然上のレベルで文章が仕上がってきますが、やはり安いサービスはそれなりの文章、適正価格のサービスは自然な文章に仕上がります。
その理由が、チェックする回数やスタッフの質。値段はもちろんですが、仕上がりレベルに一定以上のものを求めるなら、最低でも翻訳者+ネイティブでダブルチェックする業者を選ぶべきです。

【スピード】速さだけではなく、ネイティブチェックなどの品質管理の有無も確認

急ぎで依頼したいときには翻訳の早さも重要ポイント。ですが、翻訳作業が早いということは、それだけチェック項目が省かれている可能性があるということでもあります。納品されたものがあまりに低品質で、修正作業に多くの時間がかかってしまった…というのはよくある失敗パターンです。
自分で手直ししたり、修正を何度も依頼するのを繰り返したりするよりは、「初めから高品質な状態で納品してもらう」のが意外にも一番スピーディー。ネイティブチェックを行なってくれる業者であれば一定の品質は保たれるため、会社選びの参考にしてみてください。

【実績】大手でも勿論OKですが依頼する分野次第

大手翻訳会社は、当然ですが実績経験豊富、有名企業との取引も多数抱えているので信頼に値するでしょう。それで会社を決めるのもアリだと思います。ですが、例えば論文の特定分野、技術関連の難しい書籍など、特定の分野においては中小企業のほうが優れている場合もあります。
また、翻訳業界は中小企業・個人でも大手企業や官公庁と契約し、能力を買われている会社が多数あります。会社の規模や案件数よりも、得意分野、対応実績など依頼する文書の特徴から翻訳会社を探しましょう。

その他選ぶべきポイント

【専門性】さまざまな分野への正確な翻訳が可能かどうか

さまざまな分野への正確な翻訳が可能であるかどうかは、翻訳業者を選ぶ上で、重要なポイントです。
翻訳会社はそれぞれに強みを持っています。より良い翻訳会社を選ぶためには、依頼する内容の分野に対して、高い専門性を持つ翻訳会社であるか見極めることが重要です。
さらに、専門性のほかにも、その言語の国の文化や習慣などの背景に合った翻訳をする力や、マーケティングのスキルなどが求められます。そのような観点から、翻訳業者の選び方をお伝えします。

【精度】人間の意図を組んだ文章が必要かどうか

f

機械翻訳と翻訳業者、どちらも一長一短なので使い分けが大事です。最近では機械翻訳の精度も高まり、翻訳業者が必要ではないと思われるかもしれません。コストや手軽さを考えるのであれば、機械翻訳が優れています。しかし、翻訳の精度で見ると機械翻訳は限界があります。長い文章や専門性の高い文章になればなるほど、細かなニュアンスが伝わらない文章になることも。人間味のある、わかりやすい翻訳を求めるなら翻訳業者を選びましょう。

ポイントで見比べる!翻訳会社おすすめ3選

公式サイト上で、翻訳実績(実例)を掲載している翻訳業者の中から、問い合わせ・見積り対応が最短1時間以内の業者を紹介しています。(2021年8月調査時点)
※翻訳料金は最低価格・見積もりスピードは最短時間を記載しています

ユレイタス

ユレイタス公式HP
引用元:ユレイタス公式HP
https://www.ulatus.jp/

細分化された専門分野を担当する翻訳者が多数在籍している翻訳サービスです。対応分野を物理学やライフサイエンスなどの学術・研究論文に絞り込むことで、より高度な翻訳サービスとして活動しています。

料金 英→日 1ワード9.6円~
日→英 1文字8.6円~
スピード 見積もり 10秒でできる簡単自動見積もり
英→日納品 最短1日
日→英納品 最短1日
実績 取引先・対応分野
・取引企業数など
東京大学・大学院、京都大学・大学院、内閣府、キヤノン株式会社、富士通株式会社 ほか多数の取引実績。医薬品の文書やWEBサイトの翻訳等多岐にわたります。
品質 ネイティブチェック
URL https://www.ulatus.jp/

公式サイトはこちら

ケースクエア

ケースクエア公式HP
引用元:ケースクエア公式HP
https://www.wayaku-service.com/


官公庁や大学・研究機関などとの取引実績が豊富な実力派の翻訳会社。翻訳言語を英語のみに限定することで、翻訳者の専門性を高め、高品質な文章を安く仕上げてくれます。対応可能文書は医学・論文・特許・科学・金融・一般書類・パンフレット…など、分野を問いません。

料金 英→日 8円~
日→英 8円~
スピード 見積もり 1時間
英→日納品
(1,000単語)
1営業日
日→英納品
(1,000文字)
1営業日
実績 取引先・対応分野
・取引企業数など
公的機関や国立大学などの研究機関との取引実績が豊富。
品質 ネイティブチェック
URL https://www.wayaku-service.com/

公式サイトはこちら

FUKUDAI

FUKUDAI公式HP
FUKUDAI公式HP
https://www.fukudai-trans.jp/

英語翻訳だけでなく中国語や韓国語をはじめとしたアジアの翻訳にも対応しているFUKUDAI。マニュアルや契約書、WEBサイトなど、様々な分野に対して多言語で翻訳対応してくれるサービスを提供しています。

料金 英→日 1ワード9円~
日→英 1文字12円~
スピード 見積もり 1時間以内
英→日納品 通常1~2営業日
日→英納品 通常2営業日
実績 取引先・対応分野
・取引企業数など
内閣府/財務省国際局/警察庁/東京大学/早稲田大学/京都大学/慶応義塾大学/株式会社 富士通総研/国立病院機構 東京医療センター/明倫国際法律事務所/NHK福岡放送/テレビ朝日/パナソニック株式会社/株式会社LIXIL/ライオン株式会社/ヤーマン株式会社/(株)サイバーエージェント/東建コーポレーションほか多数。
品質 ネイティブチェック
URL https://www.fukudai-trans.jp/

公式サイトはこちら

その他にもある!
依頼前に押さえておきたい知識

【依頼】翻訳依頼の流れを把握しよう

原稿の翻訳を検討する際は、まず翻訳の依頼から契約、納品までの流れを把握するのも大切です。翻訳業者へ依頼する場合は、問い合わせから見積りをお願いし、料金などに納得できれば契約手続きを行います。ここでは翻訳依頼の具体的な流れを分かりやすく紹介します。

翻訳ソフト・機械翻訳の利用はアリ?

プロへ翻訳を依頼せずに、市販の翻訳ソフトやオンラインの機械翻訳といったシステムを使って翻訳することも可能ですが、翻訳ソフトや機械翻訳にはリスクやデメリットも。注意点を把握して、適切な使い分けができるようにしましょう。

翻訳サービスの国際規格「ISO17100」とは?

高品質な翻訳を提供するための基準を定めている翻訳サービスの国際規格であるISO17100。この規格に準拠した翻訳会社は、そのサービスの品質と信頼性を客観的に示すことができ、納期の遵守や顧客満足度の向上にも寄与します。ISO17100の認証を持つ会社を選ぶことで、信頼できるサービスを受けることが期待でるでしょう。

   
英語翻訳が安い!
3社の料金を徹底比較

ケースクエア ユレイタス FUKUDAI
ケースクエア公式HP

公式HPから
無料見積する

ユレイタス公式HP

公式HPから
無料見積する

FUKUDAI公式HP

公式HPから
無料見積する

料金 英訳 1字/8円~
和訳 1ワード/8円~
英訳 1字/8.6円~
和訳 1ワード/9.6円~
※ボリューム割引あり
英訳 1字/9円~
和訳 1ワード/12円~
見積スピード 1時間〜
英→日納品(1,000単語)/1営業日
日→英納品(1,000文字)/1営業日
1時間~
英→日納品(1,000単語)/1営業日
日→英納品(1,000文字)/1営業日
1時間~
英→日納品(1,000単語):通常1~2営業日
※プランにより前後
日→英納品(1,000文字):通常2営業日
※プランにより前後
実績 内閣府/国土交通省/気象庁/日本原子力研究開発機構ほか多数。 東京大学・大学院、京都大学・大学院、早稲田大学・大学院ほか多数 内閣府/財務省国際局/警察庁/東京大学/早稲田大学ほか多数。
口コミ 「数社から見積りを出してもらい、一番安かったのでお願いしました。見積りが他社よりもかなり安かったので不安もありましたが、コーディネーターのサービスの丁寧さや、仕上りを見て杞憂であったと思いました。すばらしい仕事をされるので、今後もケースクエアさんにお願いします」

参照元:契約書翻訳会社(https://www.eigo-honyaku.net/)

「翻訳の質は非常に高く、素晴らしいサービスを提供していただきました。発注方法も簡単でした。翻訳の出来は私の期待通りで、担当チームのプロ意識と努力に感謝しております。知人へもユレイタスを紹介したいと思います」

引用元:ユレイタス(https://www.ulatus.jp/client-voice.htm)

「この度は迅速に作業をしていただき、ありがとうございます。入手のデータも確認いたしましたところ、大変わかりやすくデータ化していただいたので、こちらの作業も楽に進められそうです」

引用元:FUKUDAI(https://www.fukudai-trans.jp/voice/)

ケースクエアの公式HPで
無料見積もり依頼をする

ユレイタスの公式HPで
無料見積もり依頼をする

FUKUDAIの公式HPで
無料見積もり依頼をする

※当サイトに掲載されている翻訳業者の中から、無料トライアルに対応しており、問合せ・見積もりへの対応スピードが1時間以内と明記されている業者を翻訳料金の安い順(和訳と英訳の平均単価)に3社紹介(2021年8月調査時点)

ページの先頭へ